【花粉症②】


おはようございます、院長の馬場です。
花粉症といっても症状はピンからキリまであります。
アレルギー反応が重度でも対策をばっちりすることで
症状を軽くおさえて過ごしている達人もいます。
達人曰く、『当たり前の事を当たり前にやる』
が大事なんだそうです。
そんな、症状をかるく抑えているポイントをいくつかご紹介していきます。
今回はマスクの選び方
花粉症の方にマスクは必須。必ず着用するようにしましょう。
そんなマスクに関して花粉が飛び交う屋外でやった実験があります。
①マスク無し     花粉1843個付着
②普通のマスク    花粉537個付着
③花粉症専用のマスク 花粉304個付着
そう、普通のマスクより幅の広い花粉症のマスクの場合、
約半分近く花粉をカットできているんですね。
これってすごく大きいですよね。
参考資料
花粉症の日本の権威
日本医科大学付属病院 耳鼻咽喉科 部長 大久保公保先生
のメディアでの取材情報

☆ 人気ブログランキング 上昇中  ☆

△ 今日は 何位!? △

このブログを見た後は、ここ ↓ を 必ず クリック お願いします (^^)/

整骨院ブログランキング